近所の人


近所に覗きみたいな人が住んでいます。

小さな頃から気づいていたのですが、何も気にはなりませんでした。

ただ周りの人が気持ち悪いと言っていたのは覚えています。

その人は、家の前を歩くときも、首を直角に曲げてこちらを見ながら歩いているのを何度か見ました。

その時、何か家の物が、道にはみ出してるのかと思い、「何か出ているのでしょうか?」と聞くと、「何も出ていない。」と言われ、ふと見るとホースが出ていたので、これかなと思い元の場所に戻すと、さり際に「何もできんやないか」と言われました。

そのようなことが何度もありましたが、両親からは、それくらい我慢しろと言われており、私も置いてもらっている身、その通りだと思っていました。ですが、ストレスで体調を崩し、両親の意見との対立にもほとほと疲れ果ててしまいました。他人に相談しましたが、贅沢な悩みだと言われました。

田舎とは、人権と言うものがないのではないかと思ってしまいます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。