ウグイス

山奥に住んで一番の問題は、実はウグイスでした。
今は大分静かになりましたが、3月、4月は、日中、家の中で過ごすことは困難でした。
彼らは自分の縄張りを持つため、その中に何かが来ると、鳴き続けます。
また、縄張り宣言もするため、朝5時前から鳴きます。
どうやら、家が彼らの縄張りの真ん中にあるらしく、家の前の木に止まって鳴きます。
遠くで鳴いているのであれば、心地よいと感じるものですが、近くで鳴き続けられると、おそらく、誰しもストレスと感じてしまうのではないでしょうか。。
キーボードを叩いたり、マウスをクリックしたり、なにか物音をたてると、すぐ寄ってきて、鳴き続けます。
しかも、ちょっと変わった鳴き声だったので、何をするにもストレスという日々が続きました。。

山に住むことを考えている人は、ウグイスだけは注意したほうがいいです。

コメント欄

メールアドレスが公開されることはありません。