天津飯

材料 (2人分)

(卵液)

かにかまぼこ

しょうが

 

4個

適量

1かけ

少々

 

ねぎ

ご飯

サラダ油

ゴマ油

 

適量

適量

大さじ4

少々


(合わせ調味料)

中華だし

片栗粉

砂糖

醤油

オイスターソース

 

220ml

小さじ1/2

大さじ1

大さじ1

大さじ1

大さじ1

大さじ1

小さじ1

少々

下準備

  • 合わせ調味料を合わせる。
  • ボールを2つ用意し、それぞれに、塩少々を加え、卵2個を割って入れる。
  • かにかまぼこを適度な大きさに切ってほぐす。生姜はできるだけ細かく千切りにして、更に3等分に切る。それぞれをボールに加えておき、調理直前によく混ぜる。
  • ネギをできるだけ細かく刻んでおく。
  • ご飯を皿に盛って、丸く整える。(しゃもじを水で濡らしてペタペタとすると整え易いです)

調理手順

  • 中華なべを強火で十分に熱してから、油大さじ2を加えて鍋になじませる。
  • 湯気が立ってきたら、卵液を油の中央にそっと流し入れる。
  • お玉で素早く混ぜ、卵と油をなじませる。(10秒程度)
  • 鍋を揺らしながら、一度返す。
  • お玉で形を整えながら、もう一度鍋を返す。(15秒程度)
  • ご飯の上にそっと乗せる。
  •  (同様に、もうひとり分を調理します)

  • 中華鍋をコンロに戻し、合わせ調味料を、よく混ぜながら加える。
  •  (底に溜まった片栗粉が完全に溶けたのを確認してから加えます)

  • 強火にしてお玉で混ぜながら、煮立つまで火を通す。
  • 煮立って湯気が立ってきたら、ゴマ油を加え、お玉でサッと混ぜる。香りが立ったら、すぐに火から下ろして、卵の上にかける。
  • ネギを乗せて完成。

※ 卵はできるだけ早く返すことで、ふんわりと仕上がります。

※ なれないうちは、火をよく通してから返しましょう。

※ ネギは多めに乗せると美味しくいただけます。

※ 火の扱いには十分注意しましょう。

(広告)

コメント欄

メールアドレスが公開されることはありません。